11 23, 2002
La Fabrique で、Fooding


フランスの一号店に続く二号店として開店した、渋谷 La Fabriqueのコンセプトは、Fooding (Food + Feeling)。スペイン坂の入口右手のビル、地下に下った場所には、驚くほど広大な、大人の為の上質な空間がしつらえられていた。渋い赤色ライティングに浮かび上がる、古城にある様なシャンデリア。壁に埋め込まれた複数のミラー飾りにも、デザインセンスが光る。2階建ての高さの壁一面に投射された、フランスのクリエイターの手によるCGと、DJが場の雰囲気に合わせてかける、ゆるいビートの音楽。一瞬、マンハッタンのダウンタウン周辺のクラブの雰囲気とも重なるが、フランスのクリエィティブ・コンテンツが、この空間に創造の息吹を吹き込んでいる。単なるトレンディな、カジュアル・フレンチ・レストランではない。ここは、欧州のカルチャー、アート、ブランドの発信拠点だった。レストランの、メディア化。初めて訪れたのに、非常にリラックスしている自分に気がつく。ボジョレー・ヌーボーと美味しい料理に満足しているうちに世は更けていく....


(La Fabrique の入口。)

Posted by minami at 11 23, 2002 12:48 AM