1 27, 2003
Game Boy Advance SP

game boy advance SP blue.jpgGame Boy Advance SP の発売は、2月14日。8歳の息子の関心は、クラスの女の子からチョコレートを何個もらえるか、よりも、この新しい Game Boy Advance SP (GBA SP) に注がれている。

現行の Game Boy Advance (GBA) の最大の欠点は、暗い液晶画面と、あまり持ちが良く無い乾電池。とくに眼が悪くなることは影響が大きいので、親としては心配して外付けのライトを買ってやったりするのだが、これがまた電池消費を増加させる...新しい GBA SP では、フロントライトの明るい液晶と、3時間充電で10時間の操作が可能になる。当然「買い」ではあるのだが、画面の暗い現行機をどうするか、残り少ないお年玉を GBA SP Upgrade に投じるのか、息子にとっては大きな問題だった。しかし、昨日幸運な Solution が...

ヨドバシカメラ玩具売場の横に、ガシャポン(例の、丸いカプセルの中に、100円~200円を投じると玩具が入って出て来る自動販売機、ですね。)コーナーがあるのだが、その奥に、ルーレットの様な景品ゲーム機がある。5ポイント獲得すると、商品が置いてある棚の角度が最大に傾いて、それを賞品としてもらえる、というあの機械。

100円で3回トライできるそのゲーム機の賞品に、PS2 や Game Boy のゲーム・ソフトとともに GBA の現行機種があった。なけなしの貯金を使うこと2回。わずか200円の投資で、息子は見事にそれをゲットしてしまった。無欲の勝利と言うべきか。(当たった時にはさすがに息子も興奮していたが。)

勿論、GBA 現行機種が二台あっても仕方ないので、新品同様(というか新品)の今回ゲットの Advance は近所のゲーム販売店で買取りに。するとこれが、Game Hardware は意外に高値がつくもので、新品でも8000円強で販売されているのに、6000円で買取り。息子の200円は、数時間で6000円に化け、それが2月14日発売の Advance SP の購入費用の足しになってしまったという次第。今使っている GBA も下取りに出せば、ほぼ買えてしまうことになってしまったのだ。

親の眼から見ると、明るい画面で子供の眼には良く(といっても長い時間使わせたらダメだが。)、高価なアルカリ乾電池いらずの充電池のメリットが高い GBA SP だが、子供の眼から見た最大の魅力は、2つ折り構造で、「パパの携帯電話やノートパソコンみたいだから。欲しい~~~!!!」とのことだった。(笑)

Posted by minami at 1 27, 2003 10:41 AM