3 04, 2003
Sony CLIE TG-50

Clie TG50.jpgこ、これはいいかも。というか、4万円という価格設定からも、間違いなくヒット商品になるでしょう。ソニーから3月15日発売の、CLIE TG-50。NZ-90 の、起動が遅い200万画素デジカメ機能が必要なくて、薄い筐体の方が良くて、Bluetooth 対応携帯電話 or PHS を持っている人には素晴らしい端末、ですね。これで Air H" をそのまま本体に挿せる仕様になっていたりすると、文句なしだったのですが、Air H"利用には別売アダプターが必要。NZ-90 には、SuiCa の残高を表示する機能がある。(でも、高機能なデジカメとか、Picsel Viewer の非常に高速な画像表示デモを見せたあとで、SuiCa を読める機能のウケが一番良いという事実には、なんとなく投資リターンの観点から不合理さを感じざるを得ない部分も...。「TG-50 出るなら、こちらの方で良かった。」とふと思ってしまう NZ-90 ユーザーも多いことでしょう。)

しかし冷静な自分に戻ると、ソニーからこれほど高機能な Palm OS 端末が立て続けに出ると、CLIE が Palm OS 事実上の標準プラットフォームとなってしまいますね。

米国では Samsung がこんな Palm OS ベースの携帯電話と PDA の複合端末を出していて、日本でもスリムな携帯電話との融合端末が出るのも、時間の問題でしょうけれど。

Posted by minami at 3 04, 2003 04:09 PM