6 28, 2003
缶の中に詰まった永田農法、スキップのジュース


ユニクロが展開するネットの野菜デリバリー、スキップ。昨年お試しで利用開始してから、早いもので半年以上が過ぎた。その半年で、サービスは良くなってきたのだろうか。お試しセットで一番印象に残ったのは、野菜そのものでなくて、永田農法のトマトジュース。

それが飲みたくなって、またもオーダーしてみる。スキップのジュース製品の Online Store ページにアクセス。お、永田農法のジュースは、みかんジュースや、ワンランク上の高糖度トマトジュースも増えている。季節モノのメロンとともに、オーダーを完了。商品が宅急便で到着したのは、オーダーから6日後、だった。

缶ジュースは普段から在庫しているので配送手配に時間はかからないのだろうから、今回は一緒にオーダーしたメロンの集荷に時間がかかったのかな、と推量するも、ネットで購入する商品が配送される迄に1週間近くも待たされてしまうと、正直何の為にネットを使っているのだろう、という気持ちにはなってしまう。時間の短縮、ユニクロさんにはもう少し頑張って欲しいと、今後への期待もこめて、感じてしまうところ。

と、お願いはこれくらいにして、今回の注目は、小ぶりなのに1缶300円もする、高糖度トマトジュース。栽培に手間がかかる永田農法のトマトの中から、さらに甘いものを厳選したトマトジュース。前回頼んだ普通の永田農法トマトジュースも非常に美味しかったが、やはりこの高糖度は絶品でした。さらっとしていて、甘みがほんのりと口の中に広がる。塩等の添加物も無いので、あっさりとして、後味も良い。トマトの美味しさを、再発見することが出来る。小さな缶の中に、永田農法で健康に育った元気一杯のトマトが充満。ちょっとした贅沢だが、喉がかわく季節に、これはお試し頂く価値があるかな、と。

永田農法のみかんジュースは、トマトほどインパクトは無いものの、これも普通のみかんジュースより明らかに美味しい。スキップの隠れた定番はやはりこのジュース類ではないかな~、と感じる土曜の朝なのであった。

Posted by minami at 6 28, 2003 09:41 AM